2005年09月28日

どうしても言わせたい親

同僚の話。スーパーで買い物をしていたときのこと。
父子連れが歩いてくる。子供は3歳ぐらい。

たまねぎを買いに来たらしいが
父親が、
「きんたまねぎ、きんたまねぎ・・・」
と言い続けているのだ。

「あった、あった!」と父親は言う。
父: 「これの名前は――?!」
子供:「きんたまねぎ―!」

父親はどうしても子供に言わせたかったらしい。
子供は必死で言葉を覚えようとしているのにねぇ
腰くだけるよホント
posted by ぽーやん at 20:32| モスクワ | Comment(9) | TrackBack(0) | 下ネタこーなー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。