2005年04月06日

まじめに居合道(いあいどう)

皆さんは、居合道をご存知ですか?
私は、本日始めて居合道の教室に、行って来ました。
東洋の武道、遅ればせながら初体験です!

リハビリテーション(西洋医学)を学んできた私は、
自分の体の柔軟性や用い方に、十分気をつけてきた、
つもりでいました。ところが、甘かった!!

今日は、自分がいかに、体をうまく使えていないかが
分かったのですーー
心と体が一体であることを、いかに粗末にしてきたか。
西洋医学の、穴です。間抜けもいいとこです。
(→仕方ない面もある。それは、西洋医学が「科学的に証明できる」
ことを治療の根拠としているから。心の分野は、証明が難しい。)

例えば立ち姿勢一つとっても、
その人となりが、表れる。
心の状態が、身体にあらわれ、
身体の状態もまた、心をかえてゆく。

居合も、要は、心のありようを、
自分らしい、身体にのっとった方法で、整えていくものなんだ、
と、勝手に解釈しちゃったわけです
posted by ぽーやん at 02:06| ローマ | Comment(11) | TrackBack(0) | 食と健康の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
居合の演舞を見た人・・・何人かおられるでしょうね。 ただ刀を振り回しているだけのように見えます。 しかし!これが達人技なんですね・・。
日本刀を持った人は世の中そんなにいないと思いますが、イメージは大きな中華包丁を5〜6本まとめて持っ感じです。 シロウトが日本刀を振り下ろせば、勢いあまって自分の足を切ってしまうほどです。 
試し切りに良く使われる藁を束ねたものがあります。正しい姿勢で正しい角度で真っ直ぐに振り下ろさなければ絶対に切れません。雑念があると不思議と真っ直ぐに振り下ろせない。いかに無になり切ることに集中できるかが勝負だと私は思います。力まずただ真っ直ぐに。
・・・真っ直ぐって簡単でとっても難しいです。
筆で「一」と言う字を大きく1メーターくらいの大きさに書いてみると、凡人には真っ直ぐに書けないものです。不思議ですね。居合もこれに通じるものがあるのではないでしょうか。
技と心が一体化していないとダメなのでしょうね。

Posted by えりと at 2005年04月06日 03:59
心が、身体に命令して動きます!
病気も心が治します!
だから、心を鍛えましょう!

ところで、えりとちゃん!
バンド!やでー!たのむで〜!
Posted by にせ坊主 at 2005年04月06日 14:02
えりとさん>えりとさんかなり真剣に、居合について知っておられますね!
私も今回結構真剣に考えたです。

真剣は、木刀より、とっても重いもの。
連れてってくれたあづさんが、教えてくれました。

>イメージは大きな中華包丁を5〜6本まとめて持っ感じです。 シロウトが日本刀を振り下ろせば、勢いあまって自分の足を切ってしまうほどです。 

・・・・そう、筋力だけではない、動きと最小の筋力で、最大限の効果を得るのだそうです。

>いかに無になり切ることに集中できるかが勝負だと私は思います。力まずただ真っ直ぐに。
>筆で「一」と言う字を大きく1メーターくらいの大きさに書いてみると、凡人には真っ直ぐに書けないものです。

本当、そうだと思う。もしかしてこれは、
ハマるかもしれない。
居合で人生変わるかも!?
・・・・冗談でなく半分本気で、そんなこと考えたりします。

にせ坊主師匠>まいど、おおきに!
師匠のもとで、仏教的考え方についてレクチャを受け初めて、数ヶ月。
近頃、かなり落ち着いてきたと思います。

頭は、体とは、つながっていませんね。
心は、頭よりも、体に近い。
心は体と一体と言えるでしょうね。





Posted by ぽーやん at 2005年04月06日 22:06
居合道はいあ〜いぃ〜どぉ〜〜〜っ!!!(自爆)

気の流れを体感する事ができるようになると
更に身体の使い方が上手になります。

>例えば立ち姿勢一つとっても、
その人となりが、表れる。
心の状態が、身体にあらわれ、
身体の状態もまた、心をかえてゆく。

よく胸を張って生きると言いますが、
文字通り体の方も胸を張っていないとダメですね。

自信たっぷりに背中を丸めて歩く人はいないと思いますので(笑)

基本的には武道は精神的な鍛錬という部分で共通していますね。

やばっ!真面目に語ってしまった…。
Posted by 改造屋@空手道 at 2005年04月07日 00:13
改造さん、またぁ〜!!
お◎ぢギャグさくれつ〜えへっ、
お◎ぢギャグばんざいい〜

>気の流れを体感する事ができるようになると
更に身体の使い方が上手になります。

なりたいですね〜

ほんと、いい先生だったし!
また行きたいねん♪



Posted by ぽーやん at 2005年04月07日 00:30
なんだかほんとによさそうですね…居合!

すてきなものに出会えてきっとぽーにゃんはまた前にすすんでいってしまうのですね〜〜
S.O.Kもきっと効果ありそう!!

心の色っていうのは、やっぱり見たかんじに現れますからね。
うんうん。。
まずは、ちょっと余裕をもっていかないとだめだな、うむ。

うむむ。


Posted by てるきん at 2005年04月07日 21:51
そうなんです!

>心の色っていうのは、やっぱり見たかんじに現れますからね。
うんうん。。
まずは、ちょっと余裕をもっていかないとだめだな、うむ。

・・・・そうなんです!ホントにそう。
S.O.Kプロジェクトの、核心を突いたお言葉です!

しかし、私、前進してませんよ〜(汗)
えへ!でも、ほめられてるのかな・・・。
ちょっとうれしいだよ!
Posted by ぽーやん at 2005年04月07日 21:58
あたしのぽーにゃんへのイメージ。

→とってもいいイメージ。
(ちょっと漠然としているけど。。。)

>S.O.Kプロジェクトの、核心を突いたお言葉です!

ですよね!!ですよね!!!!
ほんと、心からきれいにならないとだめだったんだ!
って、あたりまえですね〜〜


(T_T)

>しかし、私、前進してませんよ〜(汗)
えへ!でも、ほめられてるのかな・・・。
ちょっとうれしいだよ!

あたしが褒める、とかいう立場ではないですけど!でも、どっちかというとほめてるよりです〜〜♪♪♪(^^)
すてきだにゃぁ!!


Posted by てるきん at 2005年04月09日 01:50
>>あたしのぽーにゃんへのイメージ。

  →とってもいいイメージ。
 (ちょっと漠然としているけど。。。)

・・・・あはぁ・・・チョットどころか
  ・・・まぁったく、漠然としてますねー(^^;

でもありがとう!
誉めあいっこもS.O.Kの一環なのら!

にせ坊主さんの記事みたく
>>自分の機嫌は、自分でとろう!
 「ついてる、ついてる、と言う!」
 不機嫌は、それだけで犯罪行為!

そうか・・・しかし自分が不機嫌になるのは
どうしょもない場合も・・・。
そんな時は、押入れにでも、隠れときましょか?!

それとも、散歩なりジョギングなり、思いっきりい歌うなど、迷惑にならん程度に、発散しましょう!
Posted by ぽーやん at 2005年04月09日 17:10
>>あたしのぽーにゃんへのイメージ。

  →とってもいいイメージ。
 (ちょっと漠然としているけど。。。)

・・・・あはぁ・・・チョットどころか
  ・・・まぁったく、漠然としてますねー(^^;

でもありがとう!
誉めあいっこもS.O.Kの一環なのら!

にせ坊主さんの記事みたく
>>自分の機嫌は、自分でとろう!
 「ついてる、ついてる、と言う!」
 不機嫌は、それだけで犯罪行為!

そうか・・・しかし自分が不機嫌になるのは
どうしょもない場合も・・・。
そんな時は、押入れにでも、隠れときましょか?!

それとも、散歩なりジョギングなり、思いっきりい歌うなど、迷惑にならん程度に、発散しましょう!
Posted by ぽーやん at 2005年04月09日 17:13
>でもありがとう!
誉めあいっこもS.O.Kの一環なのら!

だよだよ!!
ほめあおう!あることないこと!!!うしゃしゃ!!!

今日もいろいろ感じることがあると思うのじゃが、がんばるべ〜!うしゃしゃ〜
ぽーにゃーん。わんわん(^^)

>思いっきり歌う
がいいかな〜〜

Posted by てるきん at 2005年04月10日 13:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2804000

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。