2006年09月27日

食欲があるって、幸せ。

食欲の秋ですね。

最近珍しい体験をしました。
私は通勤で、阪急電車に乗ります。阪急神戸線特急で十三まで行って、宝塚線に乗り換えです。

さて、その日の仕事は、辛かったけども満足のいくものでした。
そういう時って、気が緩むんですよね。
(満足できなかった日は緊張がなかなか取れないんです。)
そうして甘いものが食べたくなる。

電車に乗って、三宮〜岡本〜西宮北口〜十三です。
漫画を読んでいたのですが、肩が凝ってきたので、本を置いて眼を閉じました。

そのときパッと、十三のaznas(駅のコンビニ)のことを思い出しまして
「そうだ。あそこに寄ってお菓子を買おう!今なら秋限定のチョコとか、
期間限定ポテトとかが置いてあるからね・・・イッヒッヒ・・・」と妄想が膨らみ始めました。

しかし次の西宮北口までの間に、モーレツに、甘いものが食べたくなってきました。
もう我慢できないぐらい。
頭にチョコレートケーキとコーヒーが浮かんできて、ああ今飲むコーヒーは、最高にうまいだろうなぁ、
などと考えました。
チョコレートケーキの断面が眼に浮かび、このケーキの、ここからフォークを入れて・・・などと
頭の中が妄想でいっぱいになって、途中下車してしまおうかと思ったぐらいです。
さすがにそれは思い止まり、十三まで我慢しました。

ところが、十三のサ店で食べてあまり美味しくなかった。
あの西宮北口でも「食べたい!」という衝動が起こったときに食べるべきでした。

普段あまり食欲の無い私が、こういった体験を出来てとても嬉しいです。
何といっても、食べるのは人間の愉しみのうちのひとつなのですから・・・。

ちなみに他の人は、私の上の文章を読んで、「何で?」と思う方がいらっしゃるかも知れません。
特にダイエットしたい方は食欲と戦うことも多いでしょう。

私は辛いことがあるとすぐ食欲を無くすほうなのです。
食べても味がしなくなる。
これは非常に、体にとっても良くないことなのです。
こんなに食べることが幸せな事だなんて・・・!!すてきですよねー

あまり食べ過ぎて病気になっちゃったら元も子もないので
適量に、美味しいものを食べましょうね。
posted by ぽーやん at 23:29| モスクワ | Comment(4) | TrackBack(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。